カテゴリー「群馬」の6件の記事

2019年5月 4日

つつじが岡公園 ~鯉のぼり

190428_174v100

 

 

190428_009v100

 

 

190428_211v100

つつじが岡第二公園です。

数百匹?もの鯉のぼりがありました。

この日は、時々風が吹く穏やかな日でした。
泳いでいない鯉のぼりは、デレーっと魚の天日干しの様で、寂しい姿ですね・・・

風が吹くのを、しばし待ちながらの撮影でした。
ちょっと元気のない鯉のぼりの写真でした。

では、また。

2019年4月28日 群馬県館林市
CANON EOS5DMarkⅣ
EF24-70mm F2.8LⅡUSM
Film Simulation : Fuji Velvia 100 (DxO FilmPack)

|

2019年5月 3日

つつじが岡公園 ~つつじ

190428_373v100

 

 

190428_325v100

 

 

190428_403v100

 

 

190428_400v100

 

 

190428_321v100

 

 

190428_445v100

つつじが岡公園です。

このつつじ園は400年の歴史があるそうで、どの木も大きく太く枝ぶりがよくて立派です。
そんな木が、100品種1万株もあり、写真の撮りがいがありますね。

この公園から5分程歩くと第二公園に至り、秋元別邸の庭に咲くつつじも楽しめます(最後の写真です)。
さらに2,3分歩くと尾曳稲荷神社があり、立派なつつじが数十本ありました。

第二公園を流れる川には、数百匹?もの鯉のぼりが泳いでいました。次回、写真をアップします。

では、また。

2019年4月28日 群馬県館林市
CANON EOS5DMarkⅣ
EF24-70mm F2.8LⅡUSM
Film Simulation : Fuji Velvia 100 (DxO FilmPack)

|

2018年4月26日

館林 ~つつじ

180424_029


  

180425_139


  

180425_091


  

180425_205


  

180425_217


  

180425_328


  

180425_502


  

180425_529
館林の つつじが岡公園、旧秋元別邸、尾曳稲荷神社の写真です。

2013年8月の中禅寺湖 以来、5年ぶりの群馬県の写真になります。

「つつじが岡公園」のツツジは、全体的に密集していて、私の感覚に合ったイイ感じの写真(建物などと合わせた写真やシンプルな一本の木の写真)が撮れませんでしたので、今回は、狸の写真だけアップしました・・・。

公園から歩いて10分ほどの所にある「旧秋元別邸」や「尾曳稲荷神社」のツツジは、「つつじが岡公園」と同様に 枝ぶりのいい大きな立派なツツジで、被写体としては、建物や古木等と合わせた写真が撮れ、私的にはイイ感じでした。

では、また。

2018年4月24日 群馬県館林市
FUJIFILM X-T2
XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS
Film Simulation : Velvia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日

納涼 ~湖畔

本栖湖Img_1833



納涼シリーズです。

♪しずかな湖畔の 森のかげから
 もう起きちゃいかがと かっこうが鳴く
 カッコウ カッコウ ・・・

夏は湖畔でキャンプなんていいいですよね。子供が小さい頃よく行きました。

今回は、湖の写真を集めて見ました。


ではまた。



続きを読む "納涼 ~湖畔"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日

納涼 ~高原

会津駒ケ岳Img_1325




納涼シリーズです。

今回は、以前歩いた高原の写真です。

高原は、山頂付近に広がる湿原や高山植物がきれいで、涼しくて
とても魅力がありますね。

車で気軽に行ける所もあるし、この時期に是非お出かけください。

ではまた。


続きを読む "納涼 ~高原"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日

尾瀬ケ原の水芭蕉

Img_0970



♪夏がく~れば 思い出す~ はるかな尾瀬~ とおい空~ ・・・今ごろ尾瀬では、水芭蕉が咲き誇っていることでしょう。

尾瀬ケ原に通い続け 水芭蕉の写真を撮りましたが、昨年来の腰痛で山歩きを休止しています。
この時期に是非、山紫水明の尾瀬に咲く水芭蕉を見ていただきたく、古い写真ですがアップしました。

こんなに多くの水芭蕉が咲いていても、絵になる綺麗な形の水芭蕉は少ないんですよ。
三脚とカメラを持ち、下を見ながら もくもくと長時間歩きました。
それでも、9年間で この程度の写真しか撮れませんでした・・・。

カメラを持って、是非お出かけください。東京方面からは鳩待口からの入山がお薦めです。車で日帰りも可能ですよ!

では、また。



続きを読む "尾瀬ケ原の水芭蕉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)